2017/04/26

酸素カプセルと超音波で骨折を吹き飛ばせ!

メディカルコンディションの酸素カプセル

 

 

 

sanso

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして超音波

 

201649ultarasound

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして微弱電流

IMG_4911

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてラジオ波
img104532

 

 

このメディカルコンディションの仲間たちがとんでもない快挙を成し遂げました。
以前にもご報告した、野球の投球時に上腕骨を骨折をしてしまい大怪我、
手術をしたにも関わらず半年間、骨がくっつかなかった20歳の男性の骨の癒合に大きな貢献を果たしました。
しかも週1〜2回を1ヶ月半で。
昨日のことです。
レントゲンチェックをしてきてもらった彼がこう言いました。
「骨がつきました!」
その嬉しそうな顔が忘れられません!!
今まで骨がくっつかず、悩み続けたこの男性に大きな光がもたらされました。
そうなんです。こちらの治療器は骨折の治療に相当な力を発揮し、癒合を飛躍的に縮めてくれます。
骨折を待つ。
そんな時代はもう終わりましたよ!
骨折をしてしまったら、まずはメディカルコンディションへお問い合わせください。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メディカルコンディション
http://www.medicalconditionhj.com/
住所:東京都昭島市拝島町2-15-5
TEL:042-545-4923
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/08

ラジオ波温熱療法と腰椎ヘルニア

おはようございます。

Medical Condition の清水です。

 

今回は腰椎のヘルニアについてです。

 

体を酷使するお仕事に従事されている方は、腰椎のヘルニアなどが起こってしまうんです。

腰椎の間にある椎間板とよばれるクッション材が変形したりして神経に触れてしまったりします。

そうすると、神経症状や腰や臀部に変なハリ感などが起きたりしてしまいます。

 

 

Medical Condition にいらしている方で、

消防士さん、介護関係の方、あとは清掃関係のお仕事の方などがヘルニア症状がみられました。

IMG_0456

 

黄緑色の箇所が腰椎の⑤番と言われる箇所です。ヘルニアの好発部位の一つでもあります。

 

共通する症状として、

腰が重い、カラダを酷使すると重さが出る、動き始めが辛い、ある動きをすると痛みが出現するなど

 

といったところでしょうか?

 

そのような症状をおっしゃいます。

 

これが自覚症状でして、

私どものサイドから診させていただくと、

 

①腰や臀部などが異常に硬くなる。

②いくらマッサージや治療などをしても緩まない。

 

といったことがあります。

 

ギックリ腰や筋肉系の不調から来る腰痛症は、マッサージやART(アクティブ・リリース・テクニック)などを行うとすぐに緩む特徴があります。

しかし、ヘルニアは強敵なんです。

 

私どもはお医者さんではないので、レントゲンや薬の投与はできません。

しかし、私たちには触診技術があります。それによって、ある程度状態が把握できます。

 

機能しなくなってしまっている筋肉や筋肉のハリ感、そして徒手検査といって簡易検査である程度推測を立てることが可能です。

 

多くの腰椎ヘルニアの場合、病院では安静、湿布といったところでしょうか?

 

しかし、それでは時間がかかってしまいます。

 

そこでオススメなのが、ラジオ波マッサージです。

お世辞抜きに、効きます。

昨日も掲載しましたが、こちらの方も神経症状をお持ちです。

 

IMG_0445

 

私も本日30代の腰椎ヘルニアの方にラジオ波マッサージを行いました。

 

マッサージでも効果はあるのですが、神経痛特有の筋肉の触感があるんです。

押しても弾き返されるような。。。(伝わるかな?!)

 

なのでマッサージだけですと、時間も要しますし、なかなか緩んでくれないこともあるんです。

筋肉が緩まないということは、患者さんは痛みが出やすかったり、重さが残存してしまいます。

 

そこで最近多投しているのが、ラジオ波なんです。

 

マッサージでは緩まない場合などにラジオ波で熱を加えながら、マッサージをしていくと温熱刺激が神経や腰椎の深部の靭帯、インナーマッスルにまで到達し、じわーっと緩んでくるんです。

 

下図は、黄色が神経を示しています。

白いのが靭帯をしめしています。

ラジオ波マッサージを行うと、温熱刺激がこのような組織を緩めて、ヘルニア症状特有の筋肉のハリ感も緩和させてくれます。

 

腰椎のヘルニア症状などでお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。

 

 

IMG_0457

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メディカルコンディション
http://www.medicalconditionhj.com/
住所:東京都昭島市拝島町2-15-5
TEL:042-545-4923
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/03/07

骨折治療はメディカルコンディションへ

こんにちは。メディカルコンディションの清水です。

 

今日はサッカーやバスケットなどで捻挫の延長で引き起こしてしまう骨折のお話です。

こちらの方は、プライペート時間中、フットサルで右足首のくるぶしを1月下旬に骨折してしまいました。

ギブスで完全固定すること1ヶ月。

IMG_9042

 

ドクターから少しずつ加重をかけてもOKのサインが出たので本格的な歩行訓練がスタートしました。

その前に、患部をマッサージして硬くなってしまっている関節、骨折部を緩めていきます。

IMG_9759

 

IMG_1252

 

その後は、免荷での歩行訓練!

IMG_0310

 

松葉杖1本で体重を免荷し左右に体重移動するだけでも1ヶ月ギブス固定していると、辛いんです!

IMG_0312

こちらは、前後の体重のかかり方を感じてもらってます。

この前後への体重移動が非常に慣れないそうです。(本人談)

 

メディカルコンディションでは、骨折の修復を早く治す酸素カプセル、超音波のほかにも、こういったリハビリにも力をいれております。

リハビリをしっかりしておかないと、関節も硬くなってしまい数年後、数十年後にきますよ!

 

お問い合わせはお気軽に!!

 

詳細はこのバナーからどうぞ!!

image

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メディカルコンディション
http://www.medicalconditionhj.com/
住所:東京都昭島市拝島町2-15-5
TEL:042-545-4923
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/03/07

骨折にはこれしかない!

おはようございます。

メディカルコンディションの清水です。

 

昨日ですが、野球で骨折をしてしまった20代の方がいらっしゃいました。

 

野球の骨折で多いのが、肘の内側の内側が剥がれるようにして骨折してしまう

剥離骨折(はくりこっせつ)というのが多いんです。IMG_0304

 

なので、初めにお電話をいただいたときも、

 

「きっと、剥離骨折しちゃったんだな〜」

 

そう、予想をしてお待ちしていました。

 

そしたら!!

 

違いました!!

 

骨折は、骨折でも上腕骨の骨折だというので驚きました。

しかも、投げた時に

 

ボキッ!

 

骨折をした音が

センターまで聞こえたというんですから、どれだけ酷い骨折だったかというのがお分かり頂けるでしょう!

そのまま倒れこみ、救急車で搬送、

手術をしてプレート固定を行なったものの、骨折部に骨が生まれてこない、

というので、酸素カプセルや超音波をご希望でいらっしゃいました。

IMG_0305

わたしも学生時代に教科書で学んだことのある、野球の投球骨折。

当時は、

 

「こんな骨折もあるんだな〜。」

 

その程度の教養しかこれにはなく、実際に診させて頂くのはこれが初めてケースです。

 

この方の場合、手術したのは昨年の9月で、いまは3月。

少し時間がかかってしまっているのが現状です。

少しずつではありますが、骨折部に骨の赤ちゃんにあたる骨芽細胞が出て来てはいるようですが、、、

 

 

 

酸素カプセル、超音波、高周波などあらゆる機器を駆使して治癒を早めるようにしていきます。

こちらの方のケースはまた更新させて頂きます。

 

こちらからメディカルコンディションの骨折治療ページに飛べますので、ご興味のある方はどうぞ!

image

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メディカルコンディション
http://www.medicalconditionhj.com/
住所:東京都昭島市拝島町2-15-5
TEL:042-545-4923
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/02/22

妊婦さんへのマッサージ

おはようございます。

メディカルコンディションの清水です。

 

昨日は、2人の妊婦さんがいらっしゃいました^^

 

IMG_0225

 

 

 

 お二人とも横田基地からのお客様で、上の写真の方は妊娠8ヶ月でした。
妊娠8ヶ月ですでにお腹も大きくなっていているんです。
お腹が大きくなると、骨盤や腰回りに負担がかなり増えてきます。
そんな理由から、腰回りのストレッチや骨盤周りの筋肉、靭帯系を中心にマッサージを行いました。
そして、水分量もかなり増えてくるので、全身もむくみがちに。そんな箇所もマッサージしていきました。
定期的なマッサージで良い状態で出産を迎えられることが大切です。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メディカルコンディション
http://www.medicalconditionhj.com/
住所:東京都昭島市拝島町2-15-5
TEL:042-545-4923
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toplink