2016/02/11

寒さで肩こりが・・・。

そんな方に朗報です!寒さが厳しいこの季節、体に無駄な力が入り肩が凝りますよね・・・。肩こりの原因は過度に筋肉に緊張が加わったことによる血流障害なのです!筋肉は力を入れる際にATPというエネルギーが必要です!
これは皆さんなんとなくイメージがつくと思いますが、実は筋肉は緩む時にもエネルギーを使うのです!ただ力を抜いているだけじゃないの?と思った方も多いはず!その筋肉が縮む時と緩む時に必要なエネルギーはどこから来ると思います?そうです!血液によって運ばれてきます!だから血行が悪くなるこの時期は肩こりなどの筋肉疲労が起こりやすいのです!メディカルコンディションでは肩こりに有効なマッサージが豊富にあります!肩こりマッサ
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メディカルコンディション
http://www.medicalconditionhj.com/
住所:東京都昭島市拝島町2-15-5
TEL:042-545-4923
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/02/10

スポーツ障害ならお任せください!

メディカルコンディションではスポーツを愛する方を応援しています。スポーツでは怪我はつきものです!

皆さん!ART(アクティブリリーステクニック)という治療法をご存知ですか?ARTとは全米で医療特許を取得した最前線の治療法です!治療法は技術を取得するのに研修や試験があり公式に認定された者(プロバイダー)にしか施術が許されておりません!先日行われたアメリカ最大のフットボールイベント《スーパーボール》では、世界最高峰のQB

ペイトンマニングもARTによる施術を受け、日々のコンディションを維持しているようです!39歳という決して若くない年齢でありながら世界トップレベルで活躍するマニング選手の秘密はここにあったようです!

皆さんも世界基準の治療をぜひ一度お試しください!

12826361

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メディカルコンディション
http://www.medicalconditionhj.com/
住所:東京都昭島市拝島町2-15-5
TEL:042-545-4923
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/02/09

背中の痛みに超音波!

なんだか背中が痛い・違和感がする・凝ってるなぁ!なんて思う方もこの時期は多いと思います!そんな方に朗報です!

背中の張り感は背骨周辺の細かい筋肉が固くなっているからです!この筋肉たちはとても奥深いところにいます!そんん奥深い筋肉たちをどうやってほぐすの?

超音波です!超音波はその名の通り音の波がカラダの奥深くまで浸透し固くなった奥深くの筋肉たちをほぐしていきます!

マッサージだけではなかなか届かないところや手強いコリには超音波が必須です!

背骨の周辺には、浅い筋肉から深い筋肉まで何層にも筋肉が付いています。それらをこの超音波がグングン入って緩めていきます。

また超音波は、捻挫や骨折、膝の痛みにも効果的です!

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

2image

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メディカルコンディション
http://www.medicalconditionhj.com/
住所:東京都昭島市拝島町2-15-5
TEL:042-545-4923
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/02/05

骨折が約2倍も早く治る?

btn_reserve_1

骨折かと思ったら、皆さんどうしますか?

皆さん、今まで骨折をしてしまったことはありますか?ギブスで長期間固定される辛さ、夏に蒸して痒くなる辛さ、リハビリの辛さ、骨折の治療にはいろんな苦労や辛さがあります。

今回は、骨折の治療についてご案内です。今まで骨折はひたすら安静というのが主流でしたが、その考えもう時代遅れかもしれませんよ。

整形外科へ!

 骨折が疑われる場合はまず整形外科へ行き、診てもらいましょう!レントゲンなどの画像診断が必須だと思われます!必要な場合は手術もあり得ます!医師の指示を守りましょう!

btn_reserve_1

骨折と診断されたら!

 ここからが私たちの出番です!ギブスをして安静にしててください!時間が経てば治ります!これは時代遅れの常識です!確かに治りますが、今は骨折を劇的に早期回復させる治療法が確立されています!

超音波治療酸素カプセルです!

超音波刺激により最大で40%治癒期間が短縮したという研究結果も報告されています!

さらに酸素カプセルで代謝を高めることにより効果は倍増です!

固定装具は取り外し出来ますか?

固定装具の取り外しが可能な場合は患部に皮膚の上から直接微弱な超音波を照射することが出来ます!

取り外しが不可能な場合は、酸素カプセルがオススメです!

btn_reserve_1

骨折はこうして治る!

治りにくい骨折ほど超音波治療が効果的だとされています!

こんな骨折に!

手や足はもちろん、尾骨骨折・鎖骨骨折・肋骨骨折など多くの骨折をいち早く治してきました!

btn_reserve_1

お問い合わせはお気軽に!

 骨折は早く治るというのが少しはご理解頂けましたでしょうか?

酸素カプセルと超音波の治療を継続的に行いながら、途中経過で整形外科でレントゲンで診てもらうと、面白いように早く治るが分かります。(ex, 骨折の線が無くなったなど。)

分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。学生さんの場合は、料金がさらに安くなります。大会が近い、大事な試合があるといった場合、とりあえずご連絡を!メディカルコンディションで骨折の早期回復を目指しましょう!

btn_reserve_1

042-545-4923

2016/02/05

四十肩と五十肩って何が違うの?

042-545-4923

メディカルコンディションの四十肩、五十肩の治療法は?


四十肩や五十肩といった肩関節周囲炎の症状を取るために行うことは、関節を柔らかくすること。これに尽きます。

 言葉で柔らかくするといっても、実際には、関節の中には骨と骨を繋ぐ靭帯、関節内のクッション材の役割のある滑液包、そして関節を覆う関節包といった組織に覆われており、それらを一つずつ丁寧に柔らかくしていきます。

 これらの組織がスムーズに柔らかくなれば、四十肩、五十肩の症状は速やかに改善します。その一方、これらの組織が硬く拘縮されていると、治療にも時間を要する場合があります。

1, 関節内に炎症がない場合

 関節内に、ズキズキするような痛み、腫れ、熱などがない場合は、関節内炎症症状はないと考えられるので、ART(アクティブ•リリース•テクニック)で硬くなっている関節にアプローチしていきます。

 一つずつ機能しなくなっている靭帯にアプローチして、緩めていくので治療をしながら、緩んでいくのが実感していくことでしょう。

2、関節内に炎症がある場合

 炎症症状が強くある場合、ART(アクティブ•リリース•テクニック)でアプローチすることさえ、出来ない場合もあります。

 そのような場合には、超音波の登場です。ARTの技術の応用で一つずつ靭帯に超音波をかけていくので、炎症している靭帯に効果的に治療を施すことが可能に!


肩関節の症状でお悩みの方は急いでください。

四十肩、五十肩の症状は、早期発見、早期治療が重要です。また長期化したものは、改善させるにも時間を要すばかりか、そのまま関節が固まってしまうこともあります。

 その為にも怪しいなと思ったら、お気軽にご相談ください。

042-545-4923

toplink