2016/12/13

サッカー選手の恥骨結合炎

 

昨日のことですが、羽村市よりサッカーをやっている高校生がいらっしゃいました。
爽やかなイケメンで笑顔も素敵な好青年なんですが、
彼の症状は深刻で
ここ最近、股関節の内側の痛みに悩まされていて、走ったりすることもできない。
そして脚を上げたり、あぐらをかくようなことすら出来ない。
というのです。
早速チェックさせてもらうと、
img_6112
サッカー選手特有の恥骨結合炎ではありませんか〜!!
恥骨周りが非常に硬く、周りに付着する筋肉なども硬くなってしまいます。
少しでも触るだけで痛がったり、症状はだいぶ深刻のようでした。
が、しかし!!
そんな時は、
ART!!
Active Release Techniqueです!!
負傷している筋肉を一つずつ、コンタクトしながら伸ばしていきます。
慎重に、慎重に。
すると、徐々にではありますが、筋肉が緩んでいくではありませんか!!
最後には、自分で股関節を曲げたり、抱え込んだり出来るまでになりました^^
恐るべし、ART!!
彼とは、ブログ報告契約を結んでいるので、逐一ご報告いたします!!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メディカルコンディション
http://www.medicalconditionhj.com/
住所:東京都昭島市拝島町2-15-5
TEL:042-545-4923
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toplink