2015/12/21

ホルモンコントロールで快適睡眠!

寝付けない、すっきり目覚めない、そんな悩みを睡眠ホルモンで解決!

image

メラトニン睡眠術

睡眠には、メラトニンとコルチゾール

 睡眠には、脳や体を休ませるだけでなく成長ホルモンの分泌を促し、日中の活動で傷ついた組織を修復したり肌や骨の新陳代謝を促したりする重要な役割もある。

この大事な睡眠に関わるのが、メラトニンとコルチゾールというホルモンだ。

 

夜を教えてくれるメラトニン

 メラトニンは全身に夜が来たのを伝えてくれるホルモン。起床の15時間後くらいから分泌が始まり「そろそろ寝る時間だぞ!」と全身の細胞に寝る準備を促し、睡眠中は眠りが持続しやすい環境をつくる。

起きる時間を教えてくれるコルチゾール

コルチゾールは、メラトニンが出始めてから5~6時間後、深夜から朝に向けて分泌量が急増し全身に「そろそろ起きる時間だぞ!」と伝えるホルモン。目覚めやすいよう、血糖値や血圧を上げる。

2つの睡眠ホルモンを調整する体内時計

この2つのホルモンをコントロールするのが脳の視床下部というところに存在する。

視床下部には、主時計があり、細胞の一つ一つには、末梢時計があり、目から入ってきた光刺激を主時計が感知すると末梢時計にホルモンの分泌のタイミングや体温調整、神経活動などに関する指令が送られると考えられる。

夜間の人工照明は体に悪影響

 夜間の人工照明やテレビ、パソコン、スマートフォンなどに使われるLED照明はメラトニンの分泌を抑制し体内時計のズレを増幅する。

つまりメラトニンの分泌を抑制することで寝つきが悪くなり、成長ホルモンの分泌を抑制させてしまうことにも。成長ホルモンは、傷ついた組織を修復し新陳代謝を促すので、女性で美肌をキープさせたい!といった方には死活問題になりかねません!また成長期のお子さんに夜遅くまでスマホを使用させておくのも成長を阻害する可能性にもつながります。

成長ホルモンを分泌させたければ、途中で目覚めないこと!

 成長ホルモンが最も分泌されるのは、寝ている時に最も出ると言われています。寝始めから3時間くらいまでに出てくる深い眠りが成長ホルモンを大量に分泌させます。途中で目覚めるとホルモンの分泌もストップしてしまうので眠りをいかにキープさせるかが大事デス!

成長ホルモンはシンデレラタイムとは関係ない

 成長ホルモンをコントロールしているのは、時間ではなく、睡眠です。

ちまたでよく言われる「深夜0~2時のシンデレラタイムに分泌されるのでその時間帯に眠っていることが重要。」というのは間違い!

入眠して最初の深い眠りで成長ホルモンホルモンが最も分泌されるので、9時に寝ても最初に深く寝付ければ、成長ホルモンはバッチリ分泌されていることになります。

いかがでしたか?

 皆さんいかがでしたか?睡眠時に我々の体で起こっているホルモンの状態が少しは理解して頂けましたか?どうせ寝るなら体に良い状態で寝たいですよね。

私自身寝る前に携帯チェックなどしてしまうので、今後のためにも注意したいと思います。

次回は、どのように過ごせばメラトニンの分泌を高め、コルチゾールもうまくコントロール出来るのかを中心にまとめたいと思います。

お楽しみに!

2015/12/18

2016年MCは皆さんの挑戦応援します!

2016年 メディカルコンディションは

皆さんの新しいことを応援します。


1image

 2016年、新年を契機にカラダに良い運動始めませんか?

昔はよく運動やってたんだけど・・・、全く運動のやったことない、何でもOK!

私たちメディカルコンディションも皆さんの新年の新しい挑戦を応援させて頂きます。

皆さんと一緒に健康を勝ち取る!それが私たちの願いです。

以下にいくつかのエクササイズをご紹介しますのでご参考にしてください。他の健康法でも大歓迎!皆さんと一緒に健康を維持していきましょう!


1. ウエイトトレーニング

2image

ウエイトトレーニングで新年の新しいスタートを飾ってみませんか?

ウエイトトレーニングを行うと、カラダが引き締まってきて少しずつ変わりゆく自分の姿に自信が出てきます。

初めは、変化の早さをすぐに感じる上半身を鍛えたくなりますが、下半身のトレーニングがオススメです。下半身の筋肉は非常に大きく、バランスを安定させるだけでなく、鍛えることで代謝活動を活発にさせ、成長ホルモンやテストステロンといった若返りのホルモンの分泌を促し、カラダを若返らせます。

新年はウエイトトレーニングから!初心者の方は、トレーナーの指導を受けることも忘れずに!


2. ヨガ

1450336587

寝たまま簡単にできるヨガから2016年はスタートを!

ヨガには、ポーズや呼吸によって自律神経のバランスを整え、肩こりや冷え・血流・リンパ液の改善を可能にしてくれます。

簡単にできる足あげのポーズやお尻を高くあげるようなポーズをするだけでもリラックス効果や血流促進効果も。

メディカルコンディションでは、小さなことからコツコツ行う方も応援します。


3. ランニング

1450347355

 自分に厳しい方には、ランニングはいかがでしょうか?スマホの普及により、ランニングアプリで距離や心拍数など測れるので、モチベーションを高めてくれるツールは整っています。あとは、皆さんのやる気次第。

ランニングを行うことで足腰の筋肉を強め、心肺機能を高めてくれます。そして免疫機能も高めることで、風邪の予防にも効果的です。カロリーも効率的に消費でき、ダイエットにはまさにランニングありです。

またランニングで起こりやすいランナーズニーや膝痛などのサポートはメディカルコンディションにおまかせください!

さらにメディカルコンディションではケガをしにくいフォーム指導やタイムUPのためのトレーニング指導も行っています!我々のコンディション調整を行えば、まさに鬼に金棒です。


4. ウォーキング

1450670450

 いつでも・誰でも・どこでも始められるエクササイズ、ウォーキング。

慣れている方は、例えば電柱から電柱までといった距離を決めて全力で歩いてみましょう。そして、またペースを落として、また全力で歩く。それを繰り返していくことでメリハリのあるエクササイズになります。

ウォーキングにもフォームを意識して行うことで血流促進や姿勢改善にもつながります。逆にフォームが悪いと膝痛の原因や肩こりなどといった症状を引き起こす要因にも!

メディカルコンディションでは、皆さんとウォーキングが長く続けられるように効率的なフォーム指導からマッサージといったケアまで皆さんをフルサポート!

ウォーキングを始めたらまずメディカルコンディションへ!


皆さんの挑戦をメールにて教えてください。

総額¥12,000オフのサービス券を!

毎月コツコツ¥1,000オフで年間¥12,000割

 私たちに皆さんの挑戦を教えてください。そして私たちに皆さんのサポートをさせてください。

教えて頂いた方全ての皆さまに、メディカルコンディションでご利用できる✴︎¥12,000分のサービス券を差し上げております。これを使って新年の新たな挑戦一緒に頑張りましょう!

 

<個人情報の利用目的>
お客様よりお預かりした個人情報は、以下の目的に限定し利用させていただきます。
・本サービスに関する顧客管理
・本サービスの運営上必要な事項のご連絡

<個人情報の提供について>
当店ではお客様の同意を得た場合または法令に定められた場合を除き、
取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。
<個人情報の委託について>
では、利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報を外部に委託する場合があります。
これらの委託先に対しては個人情報保護契約等の措置をとり、適切な監督を行います。

<個人情報の安全管理>
では、個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。
<個人情報を与えなかった場合に生じる結果>
必要な情報を頂けない場合は、それに対応した当のサービスをご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

<個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続について>
では、お客様の個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続を定めさせて頂いております。
ご本人である事を確認のうえ、対応させて頂きます。
個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の具体的手続きにつきましては、お電話でお問合せ下さい。
お名前 
フリガナ 
メールアドレス 
メッセージ 

2015/12/14

知ってました?油の新常識!

【油は敵じゃない!?】

 近年の健康志向ブームやダイエットブームで《油・脂》はあまりいいイメージがない。

肥満の原因とされたり、生活習慣病の原因とまで言われてまるで悪者扱い。

しかし、我々人間のカラダにとって、油脂は必要不可欠な存在なのです!そう!問題は油脂の摂り方なのだ。

【油脂がカラダに必要な6つの理由】

1image

1、お肌の潤いを保つ!

 お肌の潤いの源の皮脂!彼らは、お肌の皮脂線から絶えず分泌され、皮膚覆っている。皮膚の水分蒸発を防ぎ、細菌から皮膚を守るバリアの働きもしてくれる。

健康的な美肌のカギは油脂にあり!

2image

2、脂溶性の栄養の吸収を助ける!

 カラダにはビタミンなどの栄養が必要なことはもはや常識てなりつつある。しかしカロリーを意識しすぎるあまり、野菜だけを食べている方も多いはず!実にもったいない!せっかくの栄養素が吸収されていないかも!野菜には脂溶性のビタミンも多く含まれているため油と一緒に摂取することによりカラダへの吸収率が高まります!

i3mage

3、 エネルギーを効率良く蓄える!

 糖(グルコース)からつくられるATP(エネルギー)の3〜4倍もの

ATPを作り出すことができます!

 もちろん取りすぎは脂肪として蓄えられますが・・・。

4image

4、細胞膜の材料に!

細胞膜は脂肪酸でできている。良質な油の脂肪酸が豊富だと細胞膜は高い柔軟性を保つことができます。それにより、細胞内外の栄養や情報のやりとりがスムーズになる。

5image

5、ホルモンのように働く!

細胞膜からは脂肪酸が飛び出てホルモンのように働く!細胞膜にいい油の脂肪酸が豊富なら様々な悪影響を及ぼす炎症細胞から守ってくれます。

6image

6、脳細胞の材料に!

脳内の神経伝達には脂肪酸で作られたリン脂質が不可欠。リン脂質にいい油の脂肪酸が多いと伝達機能がUP!シナプスでの情報伝達もスムーズに!

【いい油って何?】

 すでにお伝えした通り、油は人間のカラダにとって必要不可欠な存在!

しかし、その油の質が重要!どうせ摂るならいい油を!

では、いい油とはどんな油なのか?

ズバリ 《n-3系脂肪酸》と呼ばれるオイルたちだ。

油といえば液体の油や、バターやラードなどが一番に思い浮かぶが、肉や魚はもちろん!野菜や豆・穀類にも油は含まれている。

特に積極的に摂取したいのはEPAやDHAなどを多く含む魚類だ。

逆に減らしたいのは、ポテトチップスなどの加工食品に多く含まれるn-6系の脂肪酸だ!

n-3系の脂肪酸はイワシなどの青魚の他にも話題のアマ二油エゴマ油に多く含まれています!

そのほかにもココナッツオイルやオリーブオイルなども効果的です!

  いかがでしたか?

油についての新常識はまだまだたくさんあります!

今後も続々UPしていきますので乞うご期待!

2015/12/10

動物と触れ合うだけで出る体に良いホルモンって?

ペットに触れるだけで!

安らぎホルモン、オキシトシンUP!

ストレスや不安で気分が沈んだり、嫌なこと続きで気持ちが乗らないなんてご経験、皆さんありますよね?

そんな時に心に安らぎを与えてくれるホルモンが実はあるのです。その名もオキシトシン。

愛情ホルモン、絆ホルモンとも呼ばれています。

出産に関わることで有名なオキシトシン

1449718980

 オキシトシンは、出産時に子宮を収縮させて陣痛を促したり、母乳分泌を促す作用がよく知らていますが、このオキシトシン、実は絆を深める働きが持つホルモンでもあります。

親子やカップル間など親しい関係でのスキンシップで分泌され、オキシトシンが増えると、愛情や信頼感が増して絆が強まり、さらには、社会的な行動を促し仲間との絆を強くする可能性もあるとされています。

ストレスや不安を軽減させる働きも!

 オキシトシンはストレッチや不安を軽減し、コルチゾールと呼ばれるストレスホルモンの分泌を抑える作用もあります。

動物と触れあることでも分泌される

 このオキシトシン、人間同士の触れ合いだけで見られるものではありません。実は、人と動物が触れ合うことでもオキシトシンが分泌されるんです。

最新の研究によると、人と犬が見つめ合うと人と犬双方にオキシトシンの分泌が高まることが分かってきています。オキシトシンがたくさん出ること愛着行動が増え、ペットと飼い主の関係も良好であるほどオキシトシンの分泌も高まります。

2image

皆さんもご経験済みでは?

image

 皆さんもペットど触れ合うと嫌なことも忘れちゃうことも多いのではないでしょうか?

私も犬を飼っていますが、ペットと触れ合うと嫌なことなどもすぐに吹っ飛びます。そんな時は、まさにオキシトシンが分泌されているのでしょうね。

ストレスを感じたら、恋人と触れ合う、そして動物と触れ合う。

すると、オキシトシンが大分泌!

是非覚えておいてください。

2015/12/07

えっ!ストレッチで筋肉が若返る?

ストレッチは現代人に不可欠な習慣

1回のストレッチでも

筋肉は若返る!

1image

筋肉が本来の役割を果たすには、柔らかさを確保するのがストレッチです。

ストレッチは細くなった筋繊維をもとの太さに戻す。そして動きを良くして硬くなった筋肉を柔らかくします。ストレッチをすると筋肉の緊張が和らぎ、リラックし、疲労も早く解消する。柔軟性が高まり、体の動きもスムーズになって若返りにつながらる。

忙しい皆さんには、私たちが代行します。

メディカルコンディションの特別コース

 時間がない、一人でやるのはちょっと面倒、運動はするけどストレッチは、、、という方には、メディカルコンディションのアドバンスコースやプロコースがオススメです。

これらのコースには、マッサージだけでなく、ストレッチや筋肉を一つずつ捉えて伸ばしてくれるので、何をやったらいいかわからない方や体に硬さを感じ始めた方、そしてバリバリのスポーツアスリートの方までにも対応しております。

アドバンスで筋肉を伸ばす!

アスリートからデスクワーカー、自分でやるのが面倒な方など全ての方にオススメ!

2image

 アドバンスコースマッサージでは、筋肉全体のマッサージの他、全体的なストレッチなども入るので、硬くなった筋肉を伸ばし、緊張をほぐします。また柔軟性や姿勢の改善にもつながりますので、お身体の若返りにもつながります。またスポーツ選手には、コンディショニング調整、パフォーマンスの向上にも最適です。

プロコースで一つずつ確実にコンタクトし伸ばす!

骨盤にズレを感じる方、アスリートのコンディションニング調整、姿勢の悪い方などに大好評!

3image

 プロコースのマッサージでは、より一つずつの筋肉を意識しながらコンタクトしていきます。

骨盤周りの筋肉は特に小さい筋肉が密集しており、深く存在しているものも多いので、骨盤周りにズレを感じる方、姿勢が悪い方にも大変オススメです。

しっかり筋肉をコンタクトし伸ばして行くので、もちろん関節の可動域、筋肉もしっかり伸ばされるので、姿勢改善、そして若返りにもつながります。

アスリートは、腸腰筋のコンディションニングが必須!

 上記の写真は、深層筋の一つの腸腰筋をART(アクティブ・リリース・テクニック)で治療しています。プロのアスリートは、この筋肉が硬くなるとパフォーマンスにもかなり影響してくるので、腸腰筋を治療することが必要になってきます。

アドバンスコース、プロコースの比較

自分に合ったコースでコンディションニングを整えよう!

4image

 

左の図は、アドバンスコースとプロコースの比較の図となっています。アドバンス、プロコースとも特徴があり、自分の症状がどんなものかによって、使い分けることが重要となってきます。

例えば、スポーツ選手で最近調子を落としてしまってカラダの状態を上げて行きたい、そんな時にはプロコースがオススメです。また全体的に疲労が溜まっているときなどは、全身のマッサージにストレッチも組み込んであるアドバンスコースがフィットするでしょう。

大切なことは、筋肉の状態を整えておかないと、どんどん筋肉は老化してしまうということ。メディカルコンディションでは、皆さんのカラダの状態良くするお手伝いをさせていただきます。

お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはお気軽に

 筋肉は老化してしまう仕組みを少しはご理解いただけましたでしょうか?

メディカルコンディションでは、アドバコースとプロコースが筋肉や関節の老化を防ぐのに非常に効果的です。ご興味のある方、お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

042−545−4923

マッサージで人気のメディカルコンディションからお役立ち情報をお届けします

昭島市にあるメディカルコンディションでは、皆様の健康維持やお体のコンディショニングにお役立ていただけるようお役立ち情報を配信しております。最新の情報や過去の掲載情報をMCヘッドラインからご確認いただけますので、ぜひご覧になってください。
メディカルコンディションではお体のコリや疲労をほぐすマッサージはもちろん、女性に人気のフェイシャルエステやダイエットサポートも行っております。スポーツ障害の治療やアスリートのコンディショニングも得意としておりますので、お体の痛みを感じましたらお気軽にご相談ください。
昭島市にあるメディカルコンディションでは皆様が毎日イキイキと過ごせるよう、お体のコンディショニングやアドバイスを行っておりますので、MCヘッドラインと併せてお気軽にご利用ください。

toplink