健康なカラダは股関節がカギです!

 股関節の柔軟性や可動域が低下するとカラダに様々な悪影響を引き起こします!

膝・腰を痛める事にもつながり、いい姿勢が保てなくなることによりカラダの様々な部位に負担がかかってしまいます!さらには転倒の可能性も高まり、ケガのリスクも高まってしまいます!

 しかし、自分の股関節はカタいのか?なかなかわかりづらいですよね!メディカルコンディションで股関節のコンディショニングをチェックしてみませんか?

お尻が硬いと、股関節が硬く固まっている可能性も!?

 私たちがマッサージをしていると、よくどちらかのお尻が硬くなっている方をよく見かけます。押されて初めて気づくような場合がほとんどで、実際のところ自覚症状なく硬くなるのが特徴です。

 これを放置しておくと、徐々に股関節周辺が硬くなっていき、次第に股関節の前面にも影響を及ぼす事にもなりかねません。

 また股関節周辺に炎症を伴う事もあり、症状が強いと歩けなくなってしまうかたもいます。

toplink