【妊婦さんの肩こり・首のこり・頭痛に!】

ninpukatakubi

妊娠期間中に多いのがお首から肩にかけてのこりです。

姿勢バランスが乱れ、頭の位置が前方に入り込むと首から肩にかけて走行する筋肉が緊張し、頭痛や吐き気、強いストレスに見舞われることがあります。

お首の付け根や首の側面は、自覚症状はなくても触ってもらうと硬いことに気づくこともあります。メディカルコンディションでは、妊婦さんの体調に合わせ、横向きや仰向けでお首から肩にかけて筋肉を緩めていきます。

また妊娠期間中に胸郭出口症候群といって、手全体や腕にかけてしびれなどの神経症状が出ることがあります。

しびれが出たからといって、決して焦る必要はありません。メディカルコンディションではART(アクティブ・リリース・テクニック)を使って原因となっている筋肉にアプローチし、早期に回復を図ります。

toplink